映水BLOG

2011.1.24 / 雛人形

華やかな雛人形と人形制作です。

胡粉とニカワを混ぜ合わせ、地塗りを作りました。

この地塗りは桐塑の雛人形や市松人形などの桐塑人形の一番はじめの塗り仕事に使います。

味岡映水作桐塑頭の雛人形です。

桐塑頭の雛頭は桐の木の粉と糊を混ぜ、乾燥させたものを土台にします。

始めの土台の状態ではざらざらですが、地塗り、中塗り、上塗りと何度も塗り重ね、写真のようなきれいなツヤのある雛頭になっていきます。

桐塑頭の技術は江戸時代中期ごろに確立され、現在ではその技術を伝える人形師は日本で10数人になってしまいました。

味岡人形では、桐塑頭の雛頭の雛人形を製作し、桐塑頭の雛人形を全国一の品揃えで皆様のご来店をお待ちしております。

登録タグ#

お電話でご相談
0564-21-4543

10:00~18:00 定休日:水
(1/2~5/5は10:00~19:00 無休)

メールでご相談

お人形に対するご質問や、ご注文方法など、
お気軽にお問合せください。

よくあるご質問

皆様から、よく頂戴するご質問を、
紹介いたします。

オーダー雛人形 手づくり雛人形 ギャラリー お客様の声 人形師 映水 伝統工芸 店舗紹介(ショールーム) カタログ請求 三代目 映水BLOG