映水BLOG

2011.1.28 / 市松人形

古風なひな人形と市松人形です。

これは上塗り胡粉です。

上塗りの作業は一番最後の重要な塗り仕事です。

そのため、上塗り胡粉には上質な特別な胡粉で練って作ります。

胡粉は貝殻の粉を使用した白ですが、市松人形など人肌を表現するためには、色をつけます。

味岡映水作10号(約38センチ)市松人形です。

江戸時代からの桐塑を使用した世界で一つの市松人形です。

着せ替えのできる市松人形で立たせたりできる昔ながらの市松人形です。

味岡映水作桐塑頭の雛人形です。

一つ一つ店内工房で作っています。

工房見学はいつでも大歓迎です!!

伝統の桐塑頭の技術を味岡映水が丁寧にご説明させていただきます。

登録タグ#

お電話でご相談
0564-21-4543

10:00~18:00 定休日:水
(1/2~5/5は10:00~19:00 無休)

メールでご相談

お人形に対するご質問や、ご注文方法など、
お気軽にお問合せください。

よくあるご質問

皆様から、よく頂戴するご質問を、
紹介いたします。

オーダー雛人形 手づくり雛人形 ギャラリー お客様の声 人形師 映水 伝統工芸 店舗紹介(ショールーム) カタログ請求 三代目 映水BLOG