映水BLOG

2013.1.27 / 市松人形

ひな人形のお顔をつくっています。市松人形も展示中です。

こんばんは!!今日も岡崎はとても寒い一日でした。

店内工房では、今日も桐塑頭(とうそがしら)の雛人形製作中です。

これは、桐塑頭の雛人形の頭(かしら)の生地です。

小刀で生地のバリ取りをしています。

材質は桐の木の粉と糊を混ぜ、作った生地で生地抜きをし乾燥させたものです。

この生地を土台とし、胡粉を塗りかさせて桐塑頭の雛人形の頭は製作されます。

現在では、この桐塑頭の雛人形を制作する職人は全国でもわずか数人となってしました。

市松人形も頭(かしら)から、手足、ボディーも同じ材質で、胡粉仕上げで制作されています。

着せ替えもできるため、着物など自由にお選びいただけます。

店内では、桐塑頭の雛人形を全国一の品揃えで皆様のご来店を心よりお待ちしております。

本日もたくさんのご来店、誠にありがとうございました。

登録タグ#

お電話でご相談
0564-21-4543

10:00~18:00 定休日:水
(1/2~5/5は10:00~19:00 無休)

メールでご相談

お人形に対するご質問や、ご注文方法など、
お気軽にお問合せください。

よくあるご質問

皆様から、よく頂戴するご質問を、
紹介いたします。

オーダー雛人形 手づくり雛人形 ギャラリー お客様の声 人形師 映水 伝統工芸 店舗紹介(ショールーム) カタログ請求 三代目 映水BLOG