映水BLOG

2013.2.8 / 市松人形

華やか親王飾りのお雛様です。市松人形も展示しています。

こんばんは!!

今日は、風が強く、朝からとても寒い一日でした。

店内では、味岡映水作桐塑頭(とうそがしら)の雛人形展示中です。

店内工房で、職人が丁寧に制作しています。

明るいイメージの雛人形の衣裳と、屏風に合わせた雛頭です。

写真では解りづらいですが、肌には胡粉のやさしい艶があります。

頭(かしら)は、生地抜きから、最後の仕上げまですべて店内工房で制作しています。

昔は、雛人形の頭も分業で、髪の毛を結うことが専門の職人さんもいました。

今日は、工房では、桐塑市松人形制作をしました。

桐塑市松人形には、地塗り、中塗り、上塗りとそれぞれ何度も胡粉を塗り重ねて制作しますが、今日は中塗りをしました。

今夜、完全に中塗りが乾くと思います。明日も中塗りをする予定です。

写真の市松人形は味岡映水作8号(約32センチ)桐塑市松人形です。

雛人形と一緒に飾ったり、インテリアとして一年中お楽しみいただける世界に一つの市松人形です。

登録タグ#

お電話でご相談
0564-21-4543

10:00~18:00 定休日:水
(1/2~5/5は10:00~19:00 無休)

メールでご相談

お人形に対するご質問や、ご注文方法など、
お気軽にお問合せください。

よくあるご質問

皆様から、よく頂戴するご質問を、
紹介いたします。

オーダー雛人形 手づくり雛人形 ギャラリー お客様の声 人形師 映水 伝統工芸 店舗紹介(ショールーム) カタログ請求 三代目 映水BLOG