映水BLOG

2013.5.25 / 人形制作

江戸時代からの製法で制作したお人形を展示しています。

こんばんは!!

今日も岡崎はとても過ごしやすく、人形も制作しやすい一日でした。

これは、桐塑頭の雛人形の頭(かしら)です。

昨日、ガラスの目を入れましたので、今日は地塗りをしました。

地塗りとは、胡粉とニカワを混ぜて作った物です。それを何度も何度も塗り重ねて制作しています。

店内では、工房で制作した桐塑頭(とうそがしら)の雛人形、桐塑市松人形や子供大将など展示中です。

雛人形の頭(かしら)だけの展示になってしまい申し訳ないのですが、江戸時代からの伝統技術で一つ一つ制作した、世界に一つの雛人形です。

市松人形も一つ一つ表情が違い、着せ替えもできます。

工房も見学できます。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

登録タグ#

お電話でご相談
0564-21-4543

10:00~18:00 定休日:水
(1/2~5/5は10:00~19:00 無休)

メールでご相談

お人形に対するご質問や、ご注文方法など、
お気軽にお問合せください。

よくあるご質問

皆様から、よく頂戴するご質問を、
紹介いたします。

オーダー雛人形 手づくり雛人形 ギャラリー お客様の声 人形師 映水 伝統工芸 店舗紹介(ショールーム) カタログ請求 三代目 映水BLOG