映水BLOG

2017.8.11 / 人形制作

答礼人形です。とても大きな市松人形を制作します。

こんばんは。

また新しい市松人形の制作が始まりました。

最大サイズの25号(約82センチ)市松人形を制作することとなりました。

もちろん、お顔、手足、ボディーなど昔ながらの桐塑胡粉仕上げ(とうそごふんしあげ)で制作します。

このお人形は、1927年にアメリカ合衆国から日本に両国間の親善を目的として贈られた「青い目の人形」の返礼として日本で制作された「答礼人形」と同じ大きさの市松人形です。

上の画像は、その市松人形の生地です。下の画像は、普通の雛人形の生地です。

人形を作る職人として、その生地を手に取った時に目鼻口など無い状態でもおおよその完成のイメージが感覚として分かるものですが、このサイズとなると、なかなかとてもイメージするのも大変です。

完成までには、数ヶ月掛かりますが、頑張っていきたいと思います。

2017年 夏季休業のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
弊社では下記の期間、夏期休業とさせて頂きますので、ご案内申し上げます。
休業期間中は何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

夏期休業期間  2017年8月12日(土) ~ 8月16日(水)
※8月17日(木)から平常どおり営業いたします。

登録タグ#

お電話でご相談
0564-21-4543

10:00~18:00 定休日:水
(1/2~5/5は10:00~19:00 無休)

メールでご相談

お人形に対するご質問や、ご注文方法など、
お気軽にお問合せください。

よくあるご質問

皆様から、よく頂戴するご質問を、
紹介いたします。

オーダー雛人形 手づくり雛人形 ギャラリー お客様の声 人形師 映水 伝統工芸 店舗紹介(ショールーム) カタログ請求 三代目 映水BLOG