映水BLOG

2019.10.29 / 木目込み人形

雛人形 コンパクト 五人飾りです。お顔は手作り。衣装は正絹の木目込み人形です。

かわいい表情を大切に制作しました。

桐塑胡粉仕上げのあたたかなお肌のひな人形です。

真ん中の官女は、眉毛を剃っているところとおはぐろを表現。

結婚をしている女性の表現をしました。

提子(ひさげ)の官女

口は閉じているつくりです。

提子は銚子にお酒を加えるためのものです。

 

長柄(ながえ)の官女

口開きでかわいい歯を表現。

盃にお酒を注ぐものです。

かわいいピンクのシルクの生地です。

品とつやのある高級なシルクを使用しています。

お道具もかわいいです。

三人官女の衣装にもシルクを使用しています。

 

こんばんは!!

味岡映水作 木目込み雛人形 五人飾り 桐塑胡粉仕上げ 正絹衣装 コンパクトセットのご紹介です。

間口 約50センチ

奥行 約31.5センチ

高さ 約37センチ

とコンパクトサイズの雛人形です。

お顔も木目込み人形のボディーも弊社で制作をしております。もちろん、お顔も お姫様、お殿様、三人官女ともに江戸時代からの伝統技術 「桐塑胡粉仕上げ」で制作をし、木目込みの衣装の生地には上質な正絹(シルクのこと)を使用しております。

お顔は、お姫様、お殿様も子供のかわいいおぼこの雛人形です。やさしくかわいい表情になったらいいなと思って制作をしました。

三人官女の表情は、厳しいながら賢く優しく見守ってくれるような表情になったらいいなと思って制作をしました。

お姫様、お殿様、三人官女ともに、桐の木の粉や胡粉、にかわなどの天然素材を使用して制作をしており、お姫様とお殿様は歯や舌などの表現、三人官女は、眉毛を剃っていておはぐろ、口を閉じている、白い歯を胡粉で表現というそれぞれの細かな表情も表現ができるのは、職人が一つ一つてづくりで制作をしているからです。

桐塑胡粉仕上げのお人形は、小刀を使用して表現をしておりますので、次に制作をしたときにはまた違う表情を見せてくれます。

日本でも桐塑頭の職人は数人になってしまいましたが、その技術を大切にしております。

桐塑頭の雛人形を全国一の品揃えで皆様のご来店を心よりお待ちしております。

登録タグ#

お電話でご相談
0564-21-4543

10:00~18:00 定休日:水
(1/2~5/5は10:00~19:00 無休)

メールでご相談

お人形に対するご質問や、ご注文方法など、
お気軽にお問合せください。

よくあるご質問

皆様から、よく頂戴するご質問を、
紹介いたします。

オーダー雛人形 手づくり雛人形 ギャラリー お客様の声 人形師 映水 伝統工芸 店舗紹介(ショールーム) カタログ請求 三代目 映水BLOG