映水BLOG

2019.11.10 / 雛人形制作

雛人形の官女をつくっています。職人が作るオンリーワンの雛人形です。

大きなお顔も雛人形です。

口を閉じたつくり。

右の官女は歯を表現。

左の官女は、眉毛を剃っているところも表現しております。明日おはぐろにします。

 

こんばんは!!

今日の岡崎は、とても天気が良く日差しが暖かい一日でした。朝晩とは冷えますね。

工房では、桐塑頭のひな人形を制作しております。官女も一緒に作っています。

髪の毛の生え際を筆と墨で描き、アイラインも入れ、口紅をさしました。

桐塑頭の雛人形は、シリコンの型に石膏を流し込んで制作をする「本頭」とは違い、一つ一つが昔ながらの手作りのお顔ですので、歯や舌などの細かなところも表現します。

お人形の口は、親指のツメよりもずっとずっと小さいので舌や歯の表現もとても細かな作業となります。

歯も舌も胡粉と膠(にかわ)を混ぜた天然素材を使用して表現をしています。

お姫様もお殿様も三人官女もそれぞれお顔は違い、三人官女は、口を閉じている表現と、口を開けていてもおはぐろにしていないつくり、眉毛を剃ってあり、おはぐろにしている表現との三種類ございまして、今日は、その表現もしました。

まだおはぐろにはしていないので、明日おはぐろにしていきたいと思います。

店内では、手作りのお人形を展示しております。

本日もご来店いただきまして誠にありがとうございます。

明日も頑張ります!!

登録タグ#

お電話でご相談
0564-21-4543

10:00~18:00 定休日:水
(1/2~5/5は10:00~19:00 無休)

メールでご相談

お人形に対するご質問や、ご注文方法など、
お気軽にお問合せください。

よくあるご質問

皆様から、よく頂戴するご質問を、
紹介いたします。

オーダー雛人形 手づくり雛人形 ギャラリー お客様の声 人形師 映水 伝統工芸 店舗紹介(ショールーム) カタログ請求 三代目 映水BLOG