映水BLOG

2019.11.13 / 五月人形

破魔弓はいつ飾るの?男の子のお守りとしてお正月に飾られます。

こんばんは!!

今日の岡崎は、曇り空となっており、天気は下り坂です。

店内では、雛人形、破魔弓も展示中です。

破魔弓は、文字通り、様々な邪気から身を守るため、男の子のお守りとして元気にたくましく、健やかに育つようにと願いを込めてお正月に飾られます。

破魔矢は、お正月の縁起物や神具として神社などで授与される矢のことで、弓とセットになっているものを破魔弓といいます。

破魔弓で射ることにより、邪気を払うという意味が込められておりますので男の子の元気な成長を願いお正月の縁起の祝い物となっています。

縁起のいいものですので、新年を迎えることにふさわしい飾りのため、お正月に飾られます。十二月の中旬から、一月の半ばまで飾ることが一般的です。

とてもきれいなヒノキのケースに入った破魔弓や、とても縁起の良い打ち出の小づちと一緒になった破魔弓も展示中です。

コンパクトな破魔弓から、大きな破魔弓まで展示しております。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

登録タグ#

お電話でご相談
0564-21-4543

10:00~18:00 定休日:水
(1/2~5/5は10:00~19:00 無休)

メールでご相談

お人形に対するご質問や、ご注文方法など、
お気軽にお問合せください。

よくあるご質問

皆様から、よく頂戴するご質問を、
紹介いたします。

オーダー雛人形 手づくり雛人形 ギャラリー お客様の声 人形師 映水 伝統工芸 店舗紹介(ショールーム) カタログ請求 三代目 映水BLOG