映水BLOG

2020.1.12 / その他

みよし市に雛人形の配達に行ってきました。工房では人形制作も順調です。

こんばんは!!今日は、朝から雛人形の配達に行ってきました。ありがとうございました。

みよし市にもお伺いしました。朝から雨かと思い心配しておりましたが、一日曇りでよかったです。

みよし市は、保田ヶ池公園や三好池、みよし市立歴史民俗資料館などがあります。

味岡映水作 雛人形 姫 桐塑頭

手のひらサイズの小さくかわいい雛人形です。

とっても小さなお人形ですが、衣装を着た本格的な雛人形です。

もちろんお顔は昔ながらの技法を守り、目、鼻、口は手彫りで彫り表情を表現していますので、一つ一つに個性があります。

味岡映水作 雛人形 殿 桐塑頭

お殿様もまん丸でかわいいお顔をしています。

一か月ほど掛け仕上げた、桐塑頭の希少なお顔です。

かわいさを大切にした作品です。

桐塑頭の雛人形の目を小刀で彫っているところです。

桐塑頭の人形制作は、ガラスの目を入れてから、地塗り、中塗りと胡粉を塗り重ねていきます。そのため、目は胡粉で隠れてしまいます。その隠れてしまった目を探し当てると同時に、目も表現していきます。

この仕事は、とても難しいです。始めたばかりのころは、目の中心もなかなか見つけられないほどで、表情を表現するというレベルの話ではありませんでした。

一つ一つの工程がお顔の表情を決めていきますが、この「目切り」という作業はその中でもとても重要な仕事です。また、職人の性格もお人形に表れる仕事でもあります。

表情が定まってくると、完成が楽しみになってきますね。

本日もたくさんのご来店、誠にありがとうございます。

明日も皆様のご来店を心よりお待ちしております。

登録タグ#

お電話でご相談
0564-21-4543

10:00~18:00 定休日:水
(1/2~5/5は10:00~19:00 無休)

メールでご相談

お人形に対するご質問や、ご注文方法など、
お気軽にお問合せください。

よくあるご質問

皆様から、よく頂戴するご質問を、
紹介いたします。

オーダー雛人形 手づくり雛人形 ギャラリー お客様の声 人形師 映水 伝統工芸 店舗紹介(ショールーム) カタログ請求 三代目 映水BLOG