映水BLOG

2020.1.31 / 雛人形制作

大須賀彩さんの有松絞りで雛人形を制作します。

こんばんは!!今日の岡崎は寒い一日でしたが、天気も良かったため雛人形制作も順調でした。

名古屋の有松絞りと雛人形のコラボレーション企画のおはなしがございましたので、新しい雛人形を制作しようと思っています。

そのため、今回は名古屋の有松・鳴海絞の職人さんの大須賀彩さんに特別に生地を染めていただきました。

大須賀彩さんhttp://www.ayaosuka.com/

※大須賀さんにご紹介の許可はいただいております。

有松絞りは、江戸時代の初めに誕生し、伝統工芸品にも指定されております。

すべてシルクの生地です。やわらかくて、鮮やかでとてもきれいです。

雛人形の胴は、木目込みで制作をしようと思いました。

伝統工芸を守りながら、鮮やかな作品ですね。

綺麗な雛人形が出来上がる予感がします。

伝統工芸と伝統工芸のコラボレーションですので、お顔はどんな風に作ろうかといろいろと悩みましたが、こちらの生地を使用して作ろうと思いました。

まるいお顔ですが、古風な表情に仕上げられたらと考えています。

実は、この写真を撮影したのは少し前ですので、制作は少しずつ進んでおります。

完成までブログに載せられたらいいなと思っております。

店内では、桐塑頭の雛人形展示中です。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

登録タグ#

雛人形・五月人形・市松人形無料配達地域
(飾りつけもさせていただきます。)

お電話でご相談
0564-21-4543

10:00~18:00 定休日:水
(1/2~5/5は10:00~19:00 無休)

メールでご相談

お人形に対するご質問や、ご注文方法など、
お気軽にお問合せください。

よくあるご質問

皆様から、よく頂戴するご質問を、
紹介いたします。

オーダー雛人形 手づくり雛人形 ギャラリー お客様の声 人形師 映水 伝統工芸 店舗紹介(ショールーム) カタログ請求 三代目 映水BLOG