鯉のぼり

雛人形・五月人形・市松人形無料配達地域
(飾りつけもさせていただきます。)

鯉のぼりは江戸時代の中期頃に誕生したと言われ、端午の節句に外に飾られていた幟に描かれていた鯉が小さな旗となり、次第に「外飾り」として揚げられるようになりました。
鯉が滝を登ると竜になるという「登龍門伝説」から鯉のぼりには、立身出世の願いと、鯉の持つ強い生命力からも子供に強くたくましく育ってほしいと願いが込められています。また、鯉のぼりの「矢車」には魔よけの意味もあり、吹流しには縁起の良い意味や子孫繁栄の意味が込められたものもあります。素材には、ナイロンやポリエステル、綿が使われているものが多く、水をはじく撥水加工をした鯉のぼりもあります。そして手軽に揚げられるベランダセットも人気となっております。いつの時代も鯉のぼりはお子様の成長を見守り大空を泳いでいます。

お電話でご相談
0564-21-4543

10:00~19:00(無休)
5〜12月は、10:00~18:00(水曜定休)

メールでご相談

お人形に対するご質問や、ご注文方法など、
お気軽にお問合せください。

よくあるご質問

皆様から、よく頂戴するご質問を、
紹介いたします。

オーダー雛人形 木目込み雛人形 衣裳着雛人形 似顔お子様大将 五月人形 五月人形 鎧飾り 兜飾り 鯉のぼり 似顔お子様 市松人形 桐塑市松人形 裸 市松人形 木目込み人形・その他 ギャラリー お客様の声 人形師 映水 伝統工芸 店舗紹介(ショールーム) カタログ請求 三代目 映水BLOG