映水BLOG

2020.3.12 / 五月人形制作

五月人形の竹雀の兜とかわいい子供大将です。

こんばんは!!今日も岡崎はとても天気が良かったので、人形制作も進みました。最近は本当にあたたかくなりましたね。もうすぐ桜の季節ですね。

こちらは、先日から制作をしている子供大将のお顔です。

伝統工芸「桐塑頭」一カ月ほど掛けコツコツ制作しています。

髪の毛の生え際などを筆と墨で一本一本描きました。

あす、口紅などのお化粧をして、絹毛を植えて、結髪をして完成です!!

こちらは、お人形の頭(お顔のこと)を制作する際に使用する胡粉です。貝殻の粉です。

今日は、こちらと膠(にかわ)を混ぜ合わせ、中塗り胡粉をつくり、子供大将や雛人形のお顔に塗り重ねる仕事もできました。

店内では、五月人形や鯉のぼりも展示中です。

こちらは、雄山作の竹雀の兜飾りです。

間口 約70cm
奥行 約40cm
高さ 約60cm

南北朝時代(1336年から1392年)に春日大社に所蔵された兜を忠実に模写した作品です。

とてもこまかな作りの美しい兜です。

後ろの金屏風と合わせ、落ち着いた兜飾りとなりました。

おすすめのセットとなっております。

登録タグ#

雛人形・五月人形・市松人形無料配達地域
(飾りつけもさせていただきます。)

お電話でご相談
0564-21-4543

10:00~19:00(無休)
5〜12月は、10:00~18:00(水曜定休)

メールでご相談

お人形に対するご質問や、ご注文方法など、
お気軽にお問合せください。

よくあるご質問

皆様から、よく頂戴するご質問を、
紹介いたします。

オーダー雛人形 木目込み雛人形 衣裳着雛人形 似顔お子様大将 五月人形 五月人形 鎧飾り 兜飾り 似顔お子様 市松人形 桐塑市松人形 裸 市松人形 ギャラリー お客様の声 人形師 映水 伝統工芸 店舗紹介(ショールーム) カタログ請求 三代目 映水BLOG